見沼田んぼの鳥日記

年金生活者の気儘なバードウオッチングの記録です。自転車にカメラを乗せて、主に埼玉の里山「見沼田んぼ」を走り回っています。時に他所にも車で出かけます。

趣味のバードウオッチングをメインとした日記です。

曇り。7時過ぎから約3時間、健康福祉村、釣上で約20km。
先月4羽のユリカモメが来ていた池で、今日は1羽の姿もない。
例年、真冬には数十羽のユリカモメが来ていたのに、この冬はどうしたのだろう。天敵でも現れたのか、何か異変を感じる。
写真1,2;今日のケリ
写真3;同じくチョウゲンボウ
写真4;大きな群れのドバト

DSC06507 (1)
DSC06509 (1)
DSC06514 (1)
DSC06504 (1)

快晴。8時過ぎから約2時間半、東縁、見沼自然公園、鷲神社、東縁で約16km。
この冬、未だ出会ったことのないアトリ、約10羽くらいの群れを、樹上に見る。
カメラを構えてシャッターを押すが、何故かシャッターが下りない。間もなくアトリの群れは飛び去る。
カメラの寿命が来たのか?
写真1;お休み中のトモエガモ
写真2;今日のヤマガラ

DSC06472 (1)
DSC06468 (1)

快晴。8時半過ぎから約2時間、近場で約4km。
2か所でオオジュリンに出会う。
写真1・・5;今日のオオジュリン
写真6;同じくオカヨシガモ♂
写真7;同じくイカルチドリ
写真8;同じくジョウビタキ♀
写真9;同じくカシラダカ
写真10,11;同じくノスリ

DSC06453 (1)
DSC06438 (1)
DSC06420 (1)
DSC06422 (1)
DSC06437 (1)
DSC06425 (1)DSC06429 (1)
DSC06432 (1)
DSC06433 (1)
DSC06459 (1)
DSC06461 (1)

↑このページのトップヘ